web拍手 by FC2

※「後藤仁公式ホームページ ─ FC2版」からフェイスブックにはリンクできないように、何故かフェイスブックによって設定されています。
「後藤仁公式ホームページ ─ 忍者ホームページ版」からはリンク可能です。⇒ http://gotojin.himegimi.jp/book03.html

                                 



★ 2016年2月29日 発刊。ただ今、ご注文受付中です!! ★


挿絵本(読みもの)『おしゃかさま物語』 (佼成出版社)

文 本間正樹 / 絵 後藤  仁

(カラーページ:表紙を入れて7点、白黒ページ:18点の、計25点の日本画を掲載)

1000円 (税込み)  〔JAN・EAN 1078710010007〕

出版社直販のみの扱いですので、お電話や佼成出版社ホームページから、直接、佼成出版社にお問い合わせ下さい。

フリーダイヤル フリーダイヤル  0120-323-766(佼成ショップ フリーダイヤル)  03-3380-7274(佼成ショップ ファクシミリ)

電話  03-5385-2311(佼成出版社 代表)  03-5385-2333(佼成出版社 業務)  

FAX  03-5385-2395(佼成出版社 ファクシミリ)

佼成ショップ(KOSEI SHOP) ━ 挿絵本(読みもの)『おしゃかさま物語』  https://www.koseishop.com/product.jsp?id=25208 NEW 新情報

佼成ショップ(KOSEI SHOP) 公式ホームページ  https://www.koseishop.com/

佼成出版社 公式ホームページ  http://www.kosei-shuppan.co.jp/


挿絵本『おしゃかさま物語』表紙


『おしゃかさま物語』リーフレット


「佼成新聞」2016年2月28日(日)号、佼成新聞社

「佼成新聞」2016年2月28日(日)号、佼成新聞社


挿絵本の概要

 本間正樹先生の文、後藤 仁の挿絵によって、佼成出版社から出版された挿絵本(読み物)です。2016年2月29日発行。英語名は、” The story of the Buddha ” Kosei Publishing Co.Ltd. (これは、佼成出版社が正式発表した英語名ではありません。)  
 
 挿絵制作は、資料集め・原案作成・ラフスケッチ(ダミー)制作と本画制作をへて、約4ヶ月をかけて完成しました。
 本画制作では、日本の伝統画法の「日本画」を用いて、丹念に描き上げました。カラーページでは純金泥を随所に使用した気品ある描写を心がけ、白黒ページでは日本画と墨絵を折衷させた独自の技法を試みました。

 作画においては、おしゃかさま(ガウタマ・ ブッダ)が極めて運動神経の良い美男子であったという伝承に基づき、今までにない新しいブッダ像の創出に臨みました。さらに、美人画の手腕を活かしたマハーマーヤ―(マーヤ―夫人)・ヤショーダラー姫・スジャータの高潔な美しさや、現地インド・ネパール取材に基づいた克明な風景描写や、人々の華麗な衣装にも注目していただきたいと思います。


  ブッダの伝記には後世に多くの潤色が加えられ超越した人格が強調されましたが、ブッダはまぎれもなく2500年前のインドに生きた実在の人間であり、 『おしゃかさま物語』はその起伏に富んだ一生を追った優れた説話文学とも読めますし、聖人を題材にした偉人伝・歴史小説ととらえる事もできます。仏教やブッダに関心のある方は当然ながら、関心のない方でも楽しく読める、人間ブッダの苦悩と思惟が感じられる本になりました。

 ブッダは戦乱の絶えなかった当時の世相を嘆き、慈悲仁愛による人々の救済を思惟しました。極端な道に偏らない中道の生き方や、他者をいたわる思いやりや、強い自制心による非暴力忍従寛容の精神が大切なのだと説きました。また、当時としては画期的な平等の思想を唱えました。これらの考え方は、現在の日本や世界のあり方を思う時、ますます大切となる教戒を含有しているのではないかと私は思っています。
 私より、ネパール・北インド・チベット大震災と、東北大震災(東日本大震災)への、深い鎮魂の祈りを込めて・・・。 (小学校中学年~大人 向け)

挿絵本のあらすじ

 約2500年前の北インドで、ガウタマ(ゴータマ)・シッダールタ王子が生まれて、悟りを開きブッダとなり、入滅するまでの、おしゃかさま(ガウタマ・ ブッダ)の生涯を、分かりやすい文章と、現地インド・ネパール取材に基づき丹念に描いた、美しい日本画でたどります。インド・ネパールの古代仏教説話。



ネパール カトマンズの生きた女神、ロイヤル・クマリ(Royal Kumari) は必ずシャキャ(Shakya)姓から選ばれますが、シャキャ家系は釈迦(シャカ)族の末裔だという伝説があります。

私は、2009年の「ネパール・タイ王国写生旅行」で、カトマンズのロイヤル・クマリに2mの所から拝観できました。これは、その時の貴重な画像と、日本画作品です。


   ロイヤル・クマリ    ロイヤル・クマリ      「クマリ -The Living Goddess-(ネパール)」 後藤 仁    「デオ・マイジュ〔小さな女神〕(ネパール)」 後藤 仁  

    
             「ネパール・タイ王国写生旅行」                                後藤 仁 日本画作品            後藤 仁 日本画作品
               2009年9月5日~25日                        「クマリ -The Living Goddess-(ネパール)」  「デオ・マイジュ〔小さな女神〕(ネパール)」
         インドラジャトラ祭 クマリ(ネパール カトマンズ)                          F50号 (2010年制作)           F12号 (2010年制作) 






後藤 仁 絵本・挿絵作品へ戻る  HOME(トップページ)へ戻る  

Copyright(C)2013-2017 後藤 仁(GOTO JIN). All Rights Reserved. No Reproduction or Republication without Written Permission.

当ホームページのテキスト・画像などのすべての転載転用、商用販売を固く禁じます。すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。